カンジダニッチな悩みQ&Aまとめ

2013-04-18_11h37_11

質問

なぜ抗生物質でカンジダになるの?

回答

カンジダ菌は、抗生物質の服用が引き金になって増殖することがあります。
抗生物質は体内の細菌だけでなく、よい働きをする菌もすべて叩いて殺してしまうため、カンジダ菌の増殖を抑えているデーデルライン桿菌という菌も死滅してしまい、膣カンジダの症状があらわれるのです。
市販されている風邪薬には抗生物質は含まれていないので心配ありませんが、病院で処方される薬の中には、咳止めや解熱剤とともに抗生物質が含まれていることが多いので、注意が必要です。

質問

カンジダの治療中に親知らずを抜いても大丈夫?

回答

親知らずを抜いた後は、雑菌が入り込まないよう抗生物質を処方されることがほとんどです。
カンジダの治療中に抗生物質を服用すると、再びカンジダ菌が増殖を始め、治療に影響しますので、カンジダの治療中は親知らずなどの抜歯はしない方が安全です。
もしも親知らずを抜いたにもかかわらず、カンジダの治療中だからと抗生物質を飲まずにいると、抜いたところから雑菌が入り、蜂窩織炎や骨膜炎などの重篤な病気を起こす危険性もあります。
我慢出来る程度の痛みなら、カンジダが完治してから親知らずを抜くようにしましょう。
その場合は、歯科医師にカンジダの薬を見せて抗生物質によってカンジダになりやすいことを伝えると安心です。

質問

膣だけでなくお尻もかゆい…婦人科で診てもらえる?

回答

カンジダ菌が増殖すると、膣だけではなくお尻の方にも炎症が広がることがあります。
カンジダ菌はもともと肛門付近にもいる菌なので、カンジダによっておしりがかゆくなるということは多いのです。
また、おりものでお尻が湿って通気性の悪い状態になっているとかぶれやすいため、かゆみが出る場合もあります。
一般的に婦人科では、お尻にもかゆみがあることを告げれば診察をしてくれます。
治療費も、膣だけの場合とお尻を含めた場合とでは、差はありません。
どのあたりまで症状があるか、カンジダ菌の増殖がどこまで広がっているかをきちんと伝えないと、カンジダが再発することもあります。
恥ずかしがらずに伝え、治療してもらうようにしましょう。

質問

子宮筋腫で子宮全摘しているけれど、カンジダになる可能性はある?

回答

カンジダ菌は、膣内にいる常在菌です。
疲れやストレスがたまり、体力が落ちている時はカンジダ菌が増殖しやすいので、子宮を全摘している人や、生理がもうなくなった高齢者でも膣カンジダを発症することがあります。
普段から規則正しい健康的な生活を心がけ、カンジダ菌が繁殖しにくい体を作ることが大切です。

質問

2週間前からあったカンジダのような症状がなくなった。もう自然治癒したの?

回答

カンジダ菌は体力や抵抗力が低下している時に増殖しますが、時間がたって体力が回復すればカンジダ菌も減り、元の状態に戻ることがあります。
そのため、自然に膣カンジダが治ることもありますが、カンジダ菌が全滅したわけではありませんから、完治とは言えないでしょう。
カンジダ菌は常在菌であり、些細なきっかけで再び増殖することがあります。
きちんとした治療をしないと、増殖するたびに症状が悪化することもありますので、自然治癒を待たずに病院で治療してもらうのが一番いい方法です。

質問

膣内に大腸菌が発生した時にクロマイ膣錠をもらったけど、再び大腸菌による炎症を起こしてしまった。もう薬がないので、膣カンジダの治療に使ったオキコナール膣錠を使ってもいい?

回答

クロマイ膣錠とオキコナール膣錠は、全く別の薬です。
大腸菌が膣内に入り込むと、細菌性膣炎という炎症を起こします。
その時に使うのが、抗生物質であるクロマイ膣錠です。
一方、カンジダ菌は真菌であるため、抗真菌剤であるオキコナール膣錠が使われます。
オキコナール膣錠は、カビの一種である真菌を殺す力は持っていますが、大腸菌のような細菌には効果がありません。
間違った薬を使うと炎症がさらに悪化することもありますので、必ず病院で診察を受けて、正しい薬を処方してもらうようにしてください。

質問

10日間も膣カンジダの治療をしたのに治らない!

回答

通常であれば、抗真菌剤を1週間~10日ほど使用することでカンジダ菌は減り、症状が落ち着くことが多いのですが、まれに治療を続けてもなかなか治らない、カンジダ菌の繁殖がおさえられないといったことがあります。
カンジダ菌は、体力や抵抗力が低くなっている時に増殖するものですので、いくら抗真菌剤でカンジダ菌を減らしたとしても、体の本来の調子が戻らなければ、また増殖して膣カンジダを起こしてしまうのです。
大切なのは薬での治療よりも、健康的な生活をしてカンジダ菌の増殖を予防すること。
食生活や睡眠に気を配り、下着なども通気性のよいものを身につけるようにしましょう。

質問

膣錠を間違えて飲んでしまった!どうしよう?

回答

膣剤は誤飲することを想定し、飲んでも問題がないような成分で作られているものが多いです。
体の中に入れるという点では、膣錠も内服薬も同じですので、飲んでしまったからといって重大な副作用が起こることはまずありません。
また、膣内と食道内では、溶け方や吸収のされ方が違うため、飲んだとしても薬の作用は弱くなるでしょう。
弱い下痢や吐き気など、消化器症状が出ることもありますが、あまり心配しなくても大丈夫です。
症状がひどい場合は病院に相談してください。

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由
Pocket
LINEで送る

関連記事

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由

カンジダ治療体験談

  1. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみが出た時の対処法。自宅での治療法をアンケート。…
  2. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…
  3. 2014-07-22_22h50_23
    カンジダと便秘予防に繋がりました。生理前にカンジダを再発させたくなくて、世界にただ一つのデーデルライ…
  4. 2014-07-16_21h51_51
    カンジダの市販薬だけでは治りきらなかったけど、サプリも併用して自宅治療した体験談です。その後病院に行…

ZENBACK

ページ上部へ戻る