何度も再発する膣カンジダにどれが効果あるの?市販薬の違いとは

4e9637380d0a4e630e7de35f4be1a4e4_s

膣カンジダはとても再発しやすい病気です。
体質的な原因もありますが、再発を繰り返して慢性化してしまうこともあります。

膣カンジダの治療は、病院で診断を受け、洗浄・消毒、膣剤の処方をしてもらうという流れですが、毎日通院しなければならない場合もありますし、完治までに1週間はかかる膣カンジダの治療は、心身ともに大きな負担になります。

そうなると、再発を繰り返す人は、市販の薬でどうにか膣カンジダを治療できないかと思うものですよね。
病院に行かずに、自分で膣カンジダが治せるならそれに越したことはありません。
膣カンジダに効く市販薬とはどんなものなのでしょうか。

大手メーカーの市販薬はどれも成分は同じ

膣カンジダの市販薬は、大手メーカーからさまざまなものが発売されています。
どれもカンジダ菌に効果のある抗真菌剤が含まれていますが、注意したいのは「再発治療薬」であるということ。

これらの薬は、一度医師から膣カンジダであると診断を受けた人しか買うことができません。

初めて膣カンジダになった場合は、自己判断で他の病気と区別するのが難しいものです。
膣にかゆみがある病気は膣カンジダだけではありません。
違う病気に膣カンジダの治療薬を使うと、症状を悪化させてしまうこともありますので、初めて膣カンジダのような症状が出た場合は、必ず病院で診断を受ける必要があります。

市販されている膣錠の成分はどれもほとんど同じですが、違うのはその形で、楕円形、やや細長い円筒形、アーモンド形など、メーカーによって異なります。

今まで使った膣錠と違う形の市販薬を使う場合は、膣に挿入する際に違和感を覚えたり、きちんと奥まで挿入しにくく感じたりすることもありますから、注意が必要です。

市販薬を使う場合は、決められた用法・容量を守ることが大切です。
正しく使ってもなかなか効果があらわれない場合は、病院で治療を受けるようにしましょう。

大切なのは治療ではなく、再発させないこと

膣カンジダを繰り返すたびに治療をしていると、カンジダ菌が薬剤に対する耐性を持ってしまい、だんだん薬が効かなくなってしまうことがあります。
再発を繰り返すたびに症状がひどくなるのはそのためです。

大切なのは、膣カンジダの治療ではなく、再発を防ぐこと。
カンジダ菌は免疫力や体力が低下すると増殖しますので、普段から規則正しい生活を送り、疲れやストレスをためないこと、栄養バランスの取れた食事をすることを心がけましょう。

また、下着やおりものシート、生理用ナプキンなどで局部が蒸れるとカンジダ菌が繁殖しやすくなります。生理中は特に、蒸れない清潔な環境を保つように工夫しましょう。

ただし、何度も膣カンジダの再発を繰り返す場合は、糖尿病などの疾患が隠れている可能性もあります。あまりにも再発の頻度が高い人は、市販薬に頼りすぎず、病院で診断を受けるようにしてください。

市販薬ではなくサプリを使うという手もあります。「薬じゃないサプリなんて効くの?」と思う方もいるでしょう。
私が実際に飲んでみた時の体験談がありますので、今すぐ確認してみるといいですよ。

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由
Pocket
LINEで送る

関連記事

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る