妊活中のカンジダ|妊娠への影響とタイミングの為に絶対知るべきポイント

1504c0f2f2a0f7ffd1d916e85d668654_s

トリコモナス膣炎やクラミジア感染症といった性感染症は、不妊の原因になることが知られていますね。
そのため、膣カンジダになった場合も、同じように不妊の原因になってしまうのではないかと不安に思う人も多いようです。

実際のところはどうなのでしょうか。
膣カンジダと妊娠・不妊の関係についてみていきましょう。

膣カンジダになったら妊娠できなくなる?

結論から言うと、膣カンジダになったから妊娠できないということは全くありません。
むしろ、抵抗力が弱くなる妊娠中に膣カンジダにかかる女性はとても多いのです。

妊娠中は体力や抵抗力が低下する上に、膣内がアルカリ性に傾きやすく、おりものが増えること、体温が高くなって汗をかきやすいので蒸れやすいことなどが重なって、カンジダ菌が増殖しやすくなります。

妊娠中に膣カンジダになる人が多いのは、そのためです。

出産までにきちんと治療をすれば問題ありませんので、かゆみや違和感がある場合は必ず病院で相談しましょう。

私も妊娠中に一度膣カンジダにかかりましたが、健診のついでに洗浄してもらい、膣錠を挿入してもらってすぐに治すことができました。
恥ずかしがらずにきちんと治療を受けることが大切ですね。

膣カンジダの再発を繰り返してしていると不妊になる?

一番不安なのが、膣カンジダの再発を繰り返すことによって不妊になってしまうのではないか、ということだと思います。

まず、卵管閉塞や卵管周囲の癒着を引き起こすトリコモナス膣炎やクラミジア感染症とは違い、膣カンジダが直接不妊の原因になることはありませんので、安心してください。

しかし、何度も再発しているとそれだけ不快な期間が長くなりますし、妊娠したくても膣カンジダの症状が出ている場合はそれどころではないでしょう。
あまりにも再発の頻度が高いのなら、かかっている病院を変えてみるのもひとつの方法です。

そして、パートナーにもカンジダ菌が感染していないかどうか確認しましょう。
パートナーに感染している場合は、お互いにカンジダ菌を感染させ合う事が稀にあり、治るのが遅くなってしまいますので、二人で治療を受けることが大切です。

また、膣カンジダは局部を洗いすぎることでも再発します。
石鹸やボディソープの使用は避けて、入浴時にお湯で優しく洗い流す程度にとどめましょう。

膣錠を入れている時にタイミングは取れる?

膣カンジダの治療中に排卵日がきてしまった場合は、どうすればいいのでしょう。

赤ちゃんを望んでいる場合、一周期でもタイミングを逃したくないというのが本当のところです。
しかし、膣カンジダの治療で膣錠を使用している時に通常通りタイミングを取ることはできるのでしょうか。

基本的に、膣カンジダの治療に使われる膣錠の成分によって精子が影響を受けたり、妊娠しにくくなるようなことはないと言われています。

ただ、膣錠を挿入してすぐにタイミングを取った場合、精子と一緒に薬が流れ出てしまう可能性もあります。
特にオキナゾール膣錠600mgのように一週間持続する薬の場合は、挿入する前にタイミングを取りたいということを医師に相談したほ方がよいでしょう。

医師に妊娠を望んでいることを伝えることによって、タイミング中は自分で毎日挿入するタイプの膣錠を使い、それ以外は一週間持続する膣錠を使うなどの工夫ができることがあります。
乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ
Pocket
LINEで送る

関連記事

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由

カンジダ治療体験談

  1. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみが出た時の対処法。自宅での治療法をアンケート。…
  2. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…
  3. 2014-07-22_22h50_23
    カンジダと便秘予防に繋がりました。生理前にカンジダを再発させたくなくて、世界にただ一つのデーデルライ…
  4. 2014-07-16_21h51_51
    カンジダの市販薬だけでは治りきらなかったけど、サプリも併用して自宅治療した体験談です。その後病院に行…

ZENBACK

ページ上部へ戻る