これって子宮内膜症の初期症状だった?手術を受けてわかった3つの体の変化

2015-06-26_22h43_12

最近では、子宮内膜症である事をカミングアウトする芸能人も多く、耳にする事も増えた子宮内膜症。

年齢は関係無く、閉経を迎えるまでは、子宮内膜症になってしまう可能性は誰しもあります。なんと、4人に1人くらいの確率で子宮内膜症を患っているなんて統計も。

そんな私も子宮内膜症に悩んでいた一人です。

症状が出る出ないは、個人差が大きいようで、私の場合は全くの無症状。女性に生まれたからには、定期的な婦人科検診がとても大切な事だと実感しています。

思い返せば、無症状なのではなく、こんな小さな症状があったと思う事をまとめたいと思います。

1.毎月の量が増えた?

月経時の経血量を人と比べる事はありませんので、自分は普通だと思っていました。しかし、思い返してみれば、人よりも若干多めだったのかもしれません。

私は、子宮内膜症からの卵巣嚢腫になっていたので、手術を行ったのですが、術後の量が減った事で気づきました。血の塊のようなものが出なくなりました。

特に気にしていませんでしたが、月経時には、血の固まりが良く出ていたのです。前述のとおり、人と比べる事はありませんので、普通の症状だと思っていました。トイレに行った時にも、固まりのようなものが出る事がありましたが、これも普通だと思っていました。

度々固まりがでるという事は、量が多いと考えても良いかもしれませんね。

2.生理痛はないが腰痛あり

子宮内膜症と言えば、酷い生理痛がある事も多いようです。しかし、私の場合には、生理痛は皆無。薬が必要な事もありませんでした。

気になる事といえば、腰痛がある事。

しかし、寝込まなくてはならない事もなく、生理痛に比べれば腰痛なんて何てことないだろうと思っていました。これも、術後には、腰痛が無くなった事から、症状の一つだったのではないかと思っています。

3.寝ころびくしゃみが辛い

寝ころんだまま、くしゃみをすると、必ずお腹がつりました。下腹部がつったような感覚がし、30秒程度苦しむ事になります。これが中々の痛みでしたので、寝ころんだままのくしゃみは避けるようにしていました。

しかし、これは、私のくしゃみの力加減が変なのだろうと思っており、くしゃみをする時は起き上がるようにして解決。術後、寝ころんだままくしゃみをしても、お腹がつらない事に気づき、症状の一つだったのかなと思うようになりました。

卵巣が腫れていたので、くしゃみによる力の入り加減での症状だったのかもしれません。

どれも些細な症状であり、子宮内膜症と結びつけるには、微妙なものしかありません。しかし、手術を受けたからこそ気づいた症状でもあります。もちろん、皆に同じような症状がある訳ではありませんので、参考にはならないかもしれません。

逆に、こんな微妙な症状しかなかったという事を知ってもらいたいと思い記載しました。子宮内膜症は、初期の頃には、症状が全く出ない事が多いものです。無症状であるからこそ、きちんと婦人科定期健診を受ける事を進めたいと思います。

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

関連記事

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る