子宮内膜症の検査内容|結果が分かるタイミングと費用

2015-08-12_16h24_33

子宮内膜症という病名を耳にする機会も増えてきましたね。それもそのはず、患者数は年々増加傾向にあるそうなのです。

生理痛が酷いなどの症状があり、自分も子宮内膜症なのではないかと不安に思っている人もいるかもしれませんね。

子宮内膜症かどうかは、もちろん婦人科に行かなくてはわかりません。しかし、風邪などのように、その場で病名を診断するのは難しいようです。

必要があれば、精密検査を行う事になりますよ。どんな検査が必要になるか、子宮内膜症の検査を何度か受けたので、まとめてみたいと思います。

1.経腟エコー

これは、子宮の状態を確認する為の検査です。

経腟エコーと聞くと身構えてしまう人も多いかもしれませんが、妊娠初期にも行われる一般的なエコーです。リラックスして受ければ、痛みはほぼ感じる事はありません。

エコーをつかい、子宮や卵巣などの様子を見て行きます。経腟エコーの検査には、予約なども必用無く、受診した当日に受ける事が可能です。

また、エコーでの所見も、その場で聞く事が出来るので、安心です。

2.血液検査

子宮内膜所や、卵巣嚢腫などの疑いがあるときに行われます。

検査項目の数値が、高ければ、子宮内膜症や卵巣嚢腫と診断される一つの目安となります。

結果が当日分かる病院と、数日必要になる病院があります。私が検査を受けた病院は、検査結果が出るまでに数日が必要でした。

健康診断や、献血などを受けた事があれば、問題なく受ける事が出来る検査でしょう。血を抜くために、針を刺しますので、チクリと痛みはありますが、一瞬ですので頑張ってください。

3.MRIやCT検査

必要があれば、MRIやCTの検査が行われます。これは、受診当日に受ける事が出来ませんので、後日改めて予約が必要となります。

検査前日は、夕食抜きなどの条件がありますので、きちんと守らなくてはなりません。

MRIやCT検査に、痛みを伴う事はありません。きちんと検査技師さんに従えば、一時間ほどで終了するでしょう。

また、検査結果については、後日となりますので、検査とは別の日に再度病院で結果を聞く事となります。体の内部、子宮の内部を移して、詳しく見る事が出来ますので、より詳しい診断とります。

子宮内膜症の検査は、痛みなどを感じる項目が少ないので、リラックスして受けるようにしましょう。上記の検査以外にも、必要があれば検査項目が増えるようです。

診察の際には、色々な事が聞かれる事が多いので、自分の体調や最終月経については、すぐに返答出来るよう準備しておくと良いですよ。質問なども、メモにまとめておきましょう。

費用は、病院や検査内容により異なりますが、私の場合には全部で2万弱だったと記憶しています。

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

関連記事

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る