子宮内膜症って治療後は再発するの?

2015-03-18_17h12_17

子宮内膜症の治療をした後は、再発する事があるのかどうかが気になる所ですね。残念ながら、月経があるうちは、再発する可能性もあります。

子宮内膜症は完治を目指すというより、上手く付き合っていくという考えが良いのかもしれません。生活が困難になるような症状が出ない限りは、治療に急を要する事もありません。経過観察や、生理痛防止の痛み止めだけで様子を見て行く場合が多いのも、この病気の特徴です。

再発防止にはピルなど使う事も

子宮内膜症の原理から考えると、月経を止めてしまう事が有効なようです。その為、妊娠しているのと同じ状態にするピルが使われる事もあります。子宮内膜症の再発防止はもちろん、子宮内膜症の進行防止にも使われます。生理痛が軽くなる事もあるそうです。

もちろん薬ですので、副作用が表れる事もあるので、医師と相談して処方を受けるようにしなければなりません。ピルの使用には、ひと月に二千円から三千円程の費用が必要になります。

また、処方を受ける際には、毎回の血圧測定があります。病院によっては、半年に一度程度の乳がん検診も義務付けている所もあるようです。

私も、子宮内膜症の治療の一つとして、ピルを服用していました。元々、生理痛が酷い方ではなかったので、痛みに関する効果については分かりません。

毎日決まった時間に服用しなくてはならないので、アラームなどを利用して飲み忘れのないようにしていました。幸い、大きな副作用などもありませんでした。

ピルを三か月ほど服用した後に、手術をする事にしたので、子宮内膜症についての効果は分かりません。もしかすると、進行を遅めてくれていたのかもしれませんし、特に効果がなかったのかもしれません。

定期検査が有効

子宮内膜症の再発が気になる場合に、一番有効なのは、定期的な健診を受ける事です。投薬や手術などの治療後、病院から足が遠のいてしまう人が多い様です。

何らかの症状が表れてから、再発を疑うのではなく、再発していないかどうかを定期検査で調べるようにしましょう。万が一、再発していても、進行を止める治療を受ける事が出来ます。

半年に一度、一年に一度、婦人科の定期検査を受ける事を習慣にしておく事が大切です。子宮内膜症以外の病気などの早期発見にも繋がります。念のためと考えて受診すると良いかもしれませんね。

私は、子宮内膜症の手術を受けましたが、現在は再発しないかがとても気になります。閉経を迎えるまでは時間があるので、もしかすると再発してしまうかもしれません。

しかし、一度治療を受けたのですから、再発しても再度治療を受ければ良いと開き直った気持ちです。

再発するのであれば、治療をする必要があるのかと考えた事もありました。

再発をするという考えで当てはめると、ほとんどの病気が当てはまりますね。再発という事に拘らず、必要なら治療を受けるという考えでいると良いかもしれません。

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

関連記事

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る