にっ妊娠した?!高温期が続いて気持ちが弾けてる時に気をつけること

2013-05-16_21h39_33

排卵日を過ぎ、高温期に入ると、妊娠を望む女性はみんなそわそわ落ちかなくなるものです。
毎朝の基礎体温の計測にドキドキして、いてもたってもいられなくなってしまう…
とても普通の心境ではいられません。

しかし、そんな時だからこそ、いつも通りに落ち着いて過ごすようにしましょう。

「平常心」が大切

高温期が続いて10日ほどたつと、もしかして妊娠しているのでは…とドキドキしてきますよね。
ちょっと具合が悪くなったり、熱っぽかったりすると、その「もしかして」という期待が大きくなり、妊娠のことしか考えられなくなってしまいます。

逆に、少しでも体温が下がると心配になって何も手につかなくなってしまったりと、高温期の女性はことあるごとに一喜一憂を繰り返していることでしょう。

しかし、過度の期待や心配のしすぎは体にもよくありません。
高温期が続くうちに精神的に追い詰められてしまい、想像妊娠のような状態になってしまうこともあります。

また、期待が膨らめば膨らむほど、生理がきてしまった時に手がつけられないほど落ち込んでしまったりします。
気持ちの振り幅が大きくなると、それだけ辛い思いをし、大きなストレスを抱えることになるのです。

高温期が続いている時に妊娠を気にするな、というのは無理な話ではありますが、妊娠に向いている心を少しだけ外に向けることが大切です。
仕事や趣味に打ち込んで、いつも通りの生活をするように心がけましょう。

基礎体温を測るのをやめてみよう

あまりにも気になって仕方がない時は、いっそのこと基礎体温を測るのをやめてみましょう。
体温の数値で毎朝一喜一憂していると精神的に不安定になってしまいますし、基礎体温を測ること自体がストレスになってしまうこともあります。

基礎体温はあくまでも目安に過ぎません。
測らなくてもどうということはありませんので、まずは精神の安定を取り戻すためにも、高温期は基礎体温の計測をやめてみるのもよい方法です。

いつも通りの生活を!

高温期が続いているからといって、運動や旅行を控えたりすることは特にありません。
あまりに気にしすぎて行動範囲を狭めてしまうことが余計なストレスにつながってしまいますので、変に意識しすぎず、ゆったりとした気持ちで構えましょう。

しかし、飲酒や喫煙といった赤ちゃんに影響があると考えられるものは、避けておいた方が無難かもしれませんね。

また、妊娠しているしていないにかかわらず、高温期の後半は黄体ホルモンの影響によって、だるさや眠気などが出てくる人も多いでしょう。
無理をせず、十分な栄養と休息を取ることが大切です。

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ
Pocket
LINEで送る

関連記事

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る