妊娠超初期の葉酸摂取にサプリが必要な理由

2013-04-16_22h50_12

妊娠超初期には普段の倍の葉酸が必要。
だけど食べ物からの摂取だけで補うことは不可能です。

厚生労働省は神経管閉鎖障害の発生リスクの低減のために、
妊娠時は通常の食事に加えて、栄養補助食品から1日0.4ミリグラムの葉酸を摂取するように推奨しています。

つまり

妊娠した女性は葉酸を、毎日サプリから
0.4ミリグラム摂取した方が良いと言っているのです。

もちろんサプリメントなどよりも
野菜から栄養をしっかりと取るべきですが、

毎日これだけの葉酸の量を摂取することはまず不可能です。

葉酸を野菜から摂取できない理由

例えば、葉酸が多く含まれているほうれん草をおひたしにする場合を考えてみましょう。

サプリの場合

一般的なサプリメントに含まれる葉酸は体内で85%が吸収されます。
なので、葉酸を400μg(0.4ミリグラム)を含む葉酸を摂取した場合は
体内に340μg 吸収されることになります。

これを基準にほうれん草の量を計算してみます。

ほうれん草の場合

ほうれん草は100グラムで210μg の葉酸が摂取可能です。

しかし食べ物から葉酸を摂取する場合、
体内で吸収される率はサプリメントより少なく50%となります。
なのでホウレンソウから340μg の葉酸を摂取するならば、

生で100グラムほうれん草を食べた場合の葉酸摂取量

240μg × 50% = 105μg

サプリと同じ吸収量にするために3.2倍ほうれん草を食べる必要がある

340μg ÷ 105μg = 3.2

この計算で320グラムのほうれん草を食べる必要があることがわかりますね。

しかし、これはほうれん草生で食べた場合の話。
おひたしなど食べやすいように調理すると葉酸が50%が破壊されます。
つまり毎日640グラムのほうれん草を食べる必要があるのです。

普通の食事に加えてさらにの640グラムのホウレンソウ。常識的に考えてサプリ無しでは不可能。
これが妊婦さんが葉酸をサプリから摂取しなければならない理由です。
乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ
Pocket
LINEで送る

関連記事

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る