なかなか妊娠しない不妊かもと感じたら必ず最初にすべき3つのポイント

2013-04-18_22h09_22

赤ちゃんを待ち望んでいるのになかなか妊娠しない…
その期間が続くと、
「もしかして不妊なの?」
と心配してしまうものです。
「不妊」というその文字ですら、不安を煽るように感じてしまいますよね。

赤ちゃんが欲しい! でもなかなか妊娠できない、どうすればいいの?

そんな人のために、赤ちゃんを授かるためにはまず何をすればいいのかをお伝えします。

まずは基礎体温をつけることから

基礎体温を記録することは、自分の生理周期や体調を知る上で大切なこと。
また、妊娠しやすい時期を判断するのにとても参考になります。

女性の基礎体温は、生理予定日から低温期が続き、排卵日を境に高温期に移行するという二相曲線を描きます。
一番妊娠しやすいのは、排卵日前後の数日間。
基礎体温をつけていれば、妊娠しやすい時期に狙いを定めてタイミングを取ることができますね。

基礎体温では、おおよその排卵日や生理予定日が予測できるだけではなく、きちんと排卵されているか、女性ホルモンの分泌が正常かといったこともわかります。
また、妊娠した場合は、早くにその兆候を知ることができます。

もしも病院で不妊治療を受けることになっても、最初は必ず基礎体温を付けるように言われます。
最低でも3ヶ月ほど継続して基礎体温を記録しましょう。

早めに不妊専門クリニックに相談する

いきなり不妊専門クリニックの門を叩くのは、抵抗があるかもしれません。
しかし、不妊治療を受けた人のほとんどが
「もっと早く専門のクリニックを受診すればよかった」
と言うのです。

それは、妊娠しない原因を知ることができれば、的確な治療が受けられ、結果的に早く赤ちゃんを授かることができるからです。
一人で思い悩んでいても、何も変わりません。
思い切って専門クリニックを受診して、検査をしてもらうことが妊娠への近道です。

しかし、思い切って受診しても、何となく医師と合わない、この先生では不安だな、と感じることがあるかもしれません。

不妊治療をする上では、医師との信頼関係がとても大切です。
自分が納得して受診できるクリニックに通うようにしましょう。

夫婦間できちんと話し合う

夫婦間で妊娠に対して温度差があると、不妊治療をしても、妊娠しても、何かと衝突してしまいがち。
特に、不妊治療をするにあたっては、パートナーである夫の非協力的な態度が、女性を精神的に追い詰めてしまうことが少なくありません。
また逆も然り。
妻があまりにも妊娠することにこだわりすぎて、夫の気持ちを蔑ろにしてしまい、夫婦間に不要な亀裂を生じさせてしまうこともあります。

まず、赤ちゃんが欲しい、妊娠したいと思っている自分の気持ちを夫に伝えましょう。
その上で、夫はどう思っているのか、家族計画についてとことん話し合う必要があります。

赤ちゃんは自分一人で授かるものではありません。
夫と足並みをそろえられるよう、また夫に協力してもらえるように、夫婦の足並みを揃えて赤ちゃんを迎える準備ができるようにしてくださいね。

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ
Pocket
LINEで送る

関連記事

カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由

カンジダ治療体験談

  1. 964cda47790a4556c70f6b9e869956e1_m
    カンジダをうつしてしまいました。ごめんなさい。カンジダは女性の4人に3人がかかる性器の病気。…
  2. ca7566e9924c152382b7182e5fc3d581_m
    旦那にカンジダをうつしたと告白すると、烈火のごとく怒るケースがあります。なぜなら浮気を疑っているから…
  3. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみの止め方を36人に聞いてみました。…
  4. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…

ZENBACK

ページ上部へ戻る