生理周期の乱れが酷いけど排卵日はいつ?妊娠への影響が心配

2013-04-16_22h59_49
  • 生理周期がバラバラで排卵日が良く分からない
  • 妊娠の計画を立てたいけど、生理周期の乱れが酷い
  • 不妊になってしまうのではないかと心配

婦人科や不妊治療専門クリニックに行こうか悩んでいる人も多く、女性が抱える大きな悩みの1つでもあります。

妊娠を考えると、目標は妊娠に行きますから、どうしても生理周期の乱れは焦りへと変わってしまいます。しかし、焦ることは何もないのです。

周期がバラバラであれ、正常の範囲内で生理が訪れているのであれば、妊娠の計画は立てにくいものの、不妊の原因にはなりません。
色々な方法を考え、それに対して計画を練っていくと良いかと思います。

大きなストレスが体に加わった場合

生理周期が大きく乱れる原因の1つとして大きなストレスがあります。
流産など、大きなストレスが体に加わるとホルモンバランスが崩れ、
一時的に生理不順に陥ります。

しかし、1週間程度の変動であれば特に問題はありませんので、
気落ちしないようにしてください。

生理周期の乱れはどれくらいが正常なのか?

生理周期がバラバラになるといっても、1週間程度の変動であれば、
正常の範囲内と言えます。まずは、自分の生理周期を長い目でみて、
1週間以上のズレがないかを確認してみてください。

万が一、1週間以上の乱れを感じた場合でも、排卵誘発剤によって
生理周期を正しく整えることが出来ます。

しかし、この場合は排卵していない場合の生理周期に関する乱れを
整えるものになりますので、まずはその判断をするべきと言えます。

排卵しているかどうか、高温期はしっかりあるかどうか

高温期は2週間ほどあるのが望ましいとされています。
生理周期が乱れている時こそ、基礎体温をしっかりと付けて、
自分の体に気を使うようにしてください。

確かに生理周期が26日~33日とバラバラになってしまうと、
不安はありますが、上記のように不妊ではないケースがほとんどです。

妊娠の計画は立てづらいものの、きちんと計画を立てていけば、
妊娠しやすい時期というのも見えてくるものですよ。
カンジダ市販薬が効かない!私のしつこいカンジダが治った理由
Pocket
LINEで送る

関連記事

乳酸菌でカンジダ再発予防|陰部の痒みを繰り返さない体作りのコツ

カンジダ治療体験談

  1. 06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m
    カンジダのかゆみが出た時の対処法。自宅での治療法をアンケート。…
  2. 2013-07-27_22h27_57
    私が3週間続けて風邪薬を飲んでも、カンジダを再発させなかった乳酸菌があります。 再発させ…
  3. 2014-07-22_22h50_23
    カンジダと便秘予防に繋がりました。生理前にカンジダを再発させたくなくて、世界にただ一つのデーデルライ…
  4. 2014-07-16_21h51_51
    カンジダの市販薬だけでは治りきらなかったけど、サプリも併用して自宅治療した体験談です。その後病院に行…

ZENBACK

ページ上部へ戻る